Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログでした。最近はいろんな分野を幅広めに書いてます。

JavaScript

zx を使っていい感じに SIGINT を捌く

シェルスクリプトで ctrl + C を押して中断したときのクリーンアップ処理を書くのはそこそこ大変です(頑張ればできますが)。今回は zx を使った、クリーンアップ処理を含むコードの書き方を紹介します。 そもそも zx とは? alt シェルスクリプト的なものです…

pubsub パターンに対する思いと現時点でのベタープラクティス

なんらかの payload を渡したいとき、インターフェイスを定められない。これに尽きる。静的型付けとも相性が悪い。 payload と言ってるのは要するに window.addEventListener(eventName, event => {}) の event のことだ。TypeScript はかなり頑張って型付け…

in-place merge sort を実装してみた

こちらの論文を参考に書きました。 http://citeseerx.ist.psu.edu/viewdoc/download;jsessionid=D04E90C1CB92030C1B92452FB9E192A0?doi=10.1.1.22.8523&rep=rep1&type=pdf 実装 さくっと実装をまずお見せします。 const mergeSort = (arr: number[], L = 0, …

lookahead lookbehind(先読み、後読み)まとめ

lookahead (?=pattern) negative lookahead (?!pattern) lookbehind (?<=pattern) negative lookbehind (?) (?<=Promise<)void(?=>) 1年に100回くらい「先読みとあと読みってどっちがどっちだ?どっちがどういう記法だっけ?」って悩むのでほんといい加減にし…

軽量な summary/details を作りたい

detailsを閉じているときに DOM を消しておきたいので作りました(作成時間5分) const Details: VFC<{ summary: ReactNode; detail: () => ReactNode }> = ({ summary, detail, }) => { const [showsDetail, setShowsDetail] = useState(false); return ( <details open={showsDetail} onToggle={() => se</details>…

document.readyState と load, DOMContentLoaded のタイミングについて

結論 complete になると同時に load が発火する(仕様) interactive になったあとかつ complete になる前に DOMContentLoaded が発火する(仕様) 厳密には complete になったあとに load が発火するという仕様です。この前後関係があるため、 readystatechange…

Timers Promises API が最高

名前から既にワクワクするこのAPIは、なんとPromiseを返すsetTimeout、setInterval関数を提供しています!最高です… というわけで今回はそれの紹介です。 基本的な使い方 await setTimeout(1000) ←これができるんです!素晴らしくないですか?? top-level a…

Vite所感

ここ最近 Vite で軽くアプリ作ってたので感想。 Vite とは? 4行で書くと webアプリ開発に特化したビルドツール バンドラではない(バンドル"も"できる) 超高速 dev server & HMR もちろんプロダクションビルドもできる こんな感じ。ビルドツールなので、webp…

eslint-plugin-import を使ってディレクトリ単位でアクセス制限を敷く

TypeScript を使っていて、「この関数、他のディレクトリからはアクセスして欲しくないんだけどテストのために export しなきゃ行けないな…」みたいなケースありませんか?実は、ESLint でうまく設定してやると解決できます!今回はその方法を紹介します。 お…

デフォルト引数を悪用して変数宣言を減らす

const state = reactive({ count: 42, flag: true, str: 'hello world', computed: computed(() => { const {count, flag, str} = state; return flag ? count : str; }), }); このような Vue3 のコードがあったとします。このとき、わざわざconst文を使わず…

npm publishの練習をするならverdaccio + docker

みなさん、npm publish、怖くないですか??? npmでライブラリ公開したときに踏みつけた地雷7つ - Panda Noir npmでアップデートするときに踏みがちな3つの落とし穴 - Panda Noir 僕はもうトラウマだらけです。怖いです。しかし、いつかは克服しなければい…

esbuild なら React の playground が5秒で出来る!!!!!

esbuild はプラグインなしで JSX・TSXをコンパイルできるから、React のプレイグラウンドがすぐ作れる!! $ npm init --yes $ npm i esbuild react react-dom $ esbuild src/main.tsx --bundle '--define:process.env.NODE_ENV="development"' --outfile=ou…

Record & Tuple Proposal がすごい話

github.com このプロポーザルの話です(2020年8月現在Stage2) どういうプロポーザルか? Record と Tuple は、簡単にいうとプリミティブ的なオブジェクトと配列です。どういうことかというと、次のようなことができるようになります。 [1, 2, 3] !== [1, 2, 3…

.eslintrcを別フォルダに移す

ルートディレクトリにコンフィグファイルがちらばっていると気になりませんか?僕はとても気になります。そこで、設定ファイルを別ディレクトリへ移す方法をご紹介します。 package.jsonに追記するだけで良い たとえば.config/eslintrc.jsへ移動させたとしま…

Vue3に書き直してみる

Vue2からVue3へ書き直す際に情報が不足していて困ったのでまとめておきます。 公式ドキュメント まだversion3の公式ドキュメントは揃っていません。マージされたPRかRFCを見るしかない状況です。 migrate from v2 to v3 ※「これだけ押さえれば7割くらいは移…

{}は簡易Symbolにできる

Symbolの使い方として、たとえば独自の特殊値を持ちたいと言うものがあります。 // myFind: 配列と関数を受け取り、 // 関数を満たす要素が見つかればその要素、 // 見つからなければnullを返す const myFind = (arr, f) => { for (let i = 0; i < arr.lengt…

React ref解説

refとは? refとはReference(参照)のことです。ミュータブルな値を管理するときに使います。 refの使いみちの最たるものはDOMへのアクセスです。たとえばinput要素が持つfocusメソッドを呼びたいときにrefを使います。 const App = () => { const ref = useR…

サブディレクトリでNext.jsのアプリをデプロイしたい!!

結構こういう要求はあるとおもいます。 解決する課題 /staticへのリンクが途切れる <Link>で遷移するとbasepathが変わる つまり、サブディレクトリ以下でNext.jsを使ったSPAをしたい!!という人向けの記事です。 /staticへのリンクをサブディレクトリ以下になるよ</link>…

まじかる☆ベーカリーのパンはどれほどの確率で焼けるのか?

www.youtube.com こちらは僕が好きでよく見ている動画です。まじかる☆ベーカリーというボードゲームで遊ぶ動画です。 このゲームは「パン」を焼き上げて得点をもらうゲームとなっており、パンにはそれぞれ焼き上げるための条件が書かれています。たとえばコ…

JSでHaskellのMaybeモナドを再現してみた

Haskell的な書き心地を再現しようと試みてみました。結果、かなりいい感じに仕上がりました。 // Haskellでは // Just 3 >>= return . (+ 3); // JSだと Maybe.Just(3) .bind (compose(return_, v => v+3) ); // 似てる!! Maybeモナド 結構えらい実装にな…

「7」の倍数を表す正規表現の解説

オートマトンから正規表現への変換方法について、「7の倍数」を表す正規表現 - Qiitaをもとに書きます。 オートマトンとは? 状態(計算の途中結果)をもっていて、値が入力されると現在の状態と入力値をもとに次の状態へ遷移します。入力を受けるたびに「受理…

そうだ、明日京都行こう。

京 都 行 き た い ! ! ! ! ! …失礼しました。授業で「複数のWeb APIを組み合わせてオリジナルのサービスを作ってみましょう!」という演習があって、それで作ったサービスを公開したので紹介します。 https://pandanoir.net/webcomp 「そうだ、京都行こう」…

スターリンソートをJSで実装してみた

スターリンソートなる、「整列されていない要素を"粛清"することでO(N)でソートを実現する」というネタが盛り上がっているようなので、便乗して書きました。 実装 リストを先頭から見ながら暫定の最大値を持っておきます。その最大値よりも小さい値があった…

Generatorで自然数列とか素数列を作った

「ゼッタイにこういうライブラリあるだろ」と思って探したんですが、なかったのでここに書いておきます。ライブラリ化はするまでもないですが、たびたび使うので… // 自然数列. [0, 1, 2, 3, 4, ...]. 数列の最初の数を引数として受け取ります. const natura…

俺がESLintを勘違いしていたのはお前らが悪い!

ESLintというツールをご存知でしょうか?これは「コードスタイルを統一するためのツール」です。そのため、 リーダブルコードを読んだことがある人 コードの整形について知っている人 if文まわりの改行について一家言ある人 には必要ありません。 〜完〜 !…

そもそも静的型付けって?TypeScript入門以前の話

みなさんは「型」についてご存知でしょうか?「intとかcharみたいなアレでしょ?」くらいの知識はあるかと思います。今回の記事では型についての種々の疑問について解説して行きたいと思います。 そもそも型とは? 型があるとなんで嬉しいの? 静的型付け・…

webpack.config.jsのプラクティスを考えてみた

何度もwebpack.config.jsを手書きしていて面倒くさくなってきたので、ここに書き方を残しておきます。 webpack.config.jsを書く際によく使うTipsとして、これらが挙げられます。 mode: env.mode || 'development' path.resolve(__dirname, path_to_file)を使…

JSON5ならケツカンマができる!

JSONでケツカンマがあったらなあ、コメントを入れられたらなぁと思うことありませんか?僕はpackage.json内のnpm scriptsをいじっているときに頻繁に思います。 そんな我々の思いを受けてできたプロジェクトがあります。その名もJSON5です。今回はこれを紹介…

JavaScriptの環境構築あれこれ

JavaScriptの環境を構築するのがつらくて辛くて仕方がないのでチートシートを作ることにしました。やや長くなったので目次をつけます。 Webpack関連 WebpackのローダーとBabelの役割分担 Webpackのインストール ts-loader ts-loaderはJSXも扱える vue-loader…

jQueryでむりやりFluxをするとどうなるのか?

結論: 非常に辛い。なぜならFluxの恩恵はコンポーネント化によってもたらされるから。 jQueryのコードが汚くてつらい こちらをご覧ください。jQueryで作ったカンタンなアプリのコードになります。 <title>jQuery</title> <script src="https://pandanoir.net/js/jquery.slim.min.js"></script> <script src="socket.io/socket.io.js"></script> <script> jQuery($ => { const socket = io(); l…