Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログでした。最近は幅広めに書いてます。

東北大の情物の奴は黙ってMarkdownでレポート書け

東北大学の情物のレポートはWordで書かないといけません。(コースにもよりますが)仮にも情報学科の人間がなぜWordを使わないといけないのでしょうか?????Markdownで書きたいですよね?????

※はじめに行っておくと東北大用に書いたので、東北大生以外には有用でないTipsが混ざっています

東北大の情物の奴はMarkdownでレポート書け

使い方

  1. 東北大の情物の奴はMarkdownでレポート書けにMarkdownで書いたレポートをアップロード
  2. 「。」を「.」、「、」を「,」に変換したWordファイルがダウンロードされる
  3. ダウンロードしたファイルの見出し以外を標準にする(ここは全選択して標準にして見出しを変えるほうが早いかもしれないです)
  4. 実験のテンプレートのファイルにコピペする(「貼り付け先のテーマを使用」で貼り付ける)

これでいけます。レポートの保存、変換したファイルの保存等は行っていません。

Markdownでレポートを書くコツ

Markdownといいましたが、サーバー側で変換に使っているプログラムは拡張版Markdownとして変換するようになっているので、レポートに使えるTipsをまとめてみました。

見出しを書く

見出しは#を使って書きます。

# 大見出し
## 中見出し
### 小見出し

上付き文字を書く

引用の際に「引用部分[1]」のように書きますよね?これはこう書けます。

引用部分^\[1\]^

式を書く

LaTeXの数式を組み込むことができます。

$x^2 + y^2 = z^2$