Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログでした。最近はいろんな分野を幅広めに書いてます。

zsh

tmuxのすべてのpaneでzshrcの再読み込みをする

卒論が全然終わらないしストレスがすごいです…はぁ… とりあえず息抜きにこないだ作ったtmuxの設定を上げておきます。 モチベーション zshrcを書き直したあとに、一括ですべてのpaneに変更を適用したいからです。いちいち全てのpaneに移動してsource ~/.confi…

Space2回でfzfを呼び出すzsh script

fzf、使っていますか?ぼくはそこそこ使ってはいるのですが、どうしてもC-tを押すのが面倒くさく感じてしまいます。そこで、$ vim<space><space>のようにspaceを2回続けて入力するとfzfが起動するようにしてみました。 (わかりづらいですがspaceを2回押してfzfを起動してい</space></space>…

TrueColor対応のはなし(端末、シェル、tmux、vim)

TrueColorで表示しようとすると、わりかし対応がめんどうです。なぜなら、Vim、tmux、zsh、ターミナル全てで対応しなければならないからです。今回はそれぞれどういった対応をすればいいのか紹介します。 対応できているか確認する まず以下のコマンドを実行…

tmuxで特定ペインを常に一定サイズに固定する

よくターミナルをリサイズするので、時計ペインのサイズが固定だと嬉しいと思い、スクリプトを組んでみました。

終了時に「実行中のプロセスが存在します」と言わせないためのtmux起動法

zshrcにtmux attachと記述してtmuxを起動させるというテクニック、ご存知ですよね?とても便利ですし僕自身使っていました。 しかし、この方法では端末の×ボタンを押したときに「この端末を閉じますか?」という警告メッセージが出ます。とてもストレスですし…

たった2つのポイントで!zshでもfish並のインクリメンタル補完を実現する

fishのインクリメンタル補完(下のような補完)が神すぎてzshをやめてfishを使っていました。 しかし、fishを使っているうちに色々と不具合が出てきました。 シェルスクリプトがbashやzshと異なる (2018/6/19追記) 設定ファイルの書き方がbashやzshと異なる ba…