Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログでした。最近は幅広めに書いてます。

yarn-or-npmが有能すぎた

これこそ全人類が求めていた答えだ(確信)

yarn-or-npmとは?

yarnがインストールされていた場合はyarnとして、なければnpmとして動作するパッケージです。

インストールは以下のコマンドでできます。

$ npm install --save-dev yarn-or-npm
$ yarn add --save-dev yarn-or-npm

こんな感じで使います。

$ yarn-or-npm init

用途

「グローバルにインストールする」というよりは、npmスクリプト内でnpm(yarn)を使いたいときに使います。

  "scripts": {
    "pretest": "yarn-or-npm run build",
    "preversion": "yarn-or-npm test"
  }

こんな感じですね。こうすればyarnを使う人にもnpmを使う人にも対応ができます。

ショートハンド

yarn-or-npmにはショートハンドとしてyonが設定されています。

  "scripts": {
    "pretest": "yon run build",
    "preversion": "yon test"
  }

ただまあ分かりづらいのでyarn-or-npmにしたほうがいいかと思います。