Panda Noir

JavaScript の限界を究めるブログです。

StealJSでサンプルつくってみた

StealJSをとりあえず動かして理解したい人向けに作ってみました。

とりあえずリンク

StealJS sample

GitHubに上げたのでgit cloneすればすぐに準備できます。詳しくはリンク先のREADME.mdをご覧ください。

解説

$ npm install --save stealにてStealJSがインストールされます。./node_modules/steal/steal.jsを読み込むと、index.jsが読み込まれてimportやrequireが解決されていくという流れです。

手動でバンドルする場合のみ、steal-toolsのインストールが必要です。開発版はStealJSで、本番(手動バンドル)はRollupで、というのもアリです。ツリーシェイキング機能があるため、本番用にはRiotのほうが向いています。